鉛筆のコツ

基礎科・土日科のみなさん、こんにちは!
新しい生活にはもう慣れましたか?
アトリエでは、4月はデッサン課題でしたね!鉛筆を使うのに苦戦した生徒も多かったのではないでしょうか。
そこで、先生から明日すぐにでも試せる鉛筆のコツをアドバイス!

●暗部(陰)、影を描く
いくら色が暗い場所といっても、強いB系の鉛筆を使ってしまうと明部よりも目立ってしまいます。なので、まずH系で下地を塗ってから、暗さが足りなければB系を重ねる、という風に描くといいですよ!
また、ティッシュや指で擦る(こする)のもオススメ!ぼかすことができます。ただし擦り過ぎると紙を傷めたりただボヤけた画面になるだけなので気をつけてね。

●立体的に描く
モチーフに沿ったタッチを入れましょう!丸いものは丸く、細長いものはその長辺に沿って、床に落ちる影は水平に。これだけで、塗り絵するのとは大違い!よく観察して、流れに合ったタッチを入れてね。
001_20180418170228bd6.png

●芯を1cmくらい出す
これ、できてない子が多いです!1cmくらいと長めに芯を出すことで、鉛筆を立てて描いたり寝かせて描いたりすることができます。幅を持った使い方をしてみましょう!
002_20180418170229723.png

これを参考に、楽しくデッサンしていきましょうね♪
スポンサーサイト

無料体験入学を開催いたします

240.jpg

無料体験入学を開催いたします。
これから美大、美高を目指す方の体験教室です。
多くのご参加をお待ちしております!!

■日時 4/24(火) PM5-PM8まで
■場所 アトリエ ヴィーナス3F会場
■課題 鉛筆デッサン(画材はアトリエからプレゼントいたします)
■持物 筆記用具、軽食
■対象 中学1年生以上
■特典

241.jpg

△全く初めての方でも事前の連絡やお申込みはいりません。当日は、直接会場へお越しください。
△個別無料体験入学もございます。日程をご指定頂き、PM5-PM8に体験できます。

入学・入試相談会を開催いたします 

3988.gif

入学・入試相談会を開催いたします。AM10-PM8までのお好きな時間にいらして下さい。
当日は各科主任講師が、皆様のご相談にお応えするためにお待ちしております。
個別に一時間位ゆっくりとご相談を受けますので質問内容などを事前にご用意いただくと助かります。
また、ご質問がなくても豊富な資料から美大について十分にご説明させて頂きますのでご安心ください。
多くのご参加をお待ちしております!!

※全く初めての方でも事前の連絡やお申込みはいりません。当日は、直接会場へお越しください。
※当日は一週間の無料受講パスをプレゼントしております。
※催しとしての入学・入試相談会です。普段も入学・入試のご相談に応対しております。

■日時 4/7(土).5/22(火)AM10-PM8まで
■場所 アトリエ ヴィーナス1F会場
■持物 筆記用具
■対象 中学1年生以上 本人と保護者/本人のみ/保護者のみのご参加が可能です。

無料体験入学を開催いたします

240.jpg

無料体験入学を開催いたします。
これから美大、美高を目指す方の体験教室です。
多くのご参加をお待ちしております!!

■日時 3/31(土).4/24(火) PM5-PM8まで
■場所 アトリエ ヴィーナス3F会場
■課題 鉛筆デッサン(画材はアトリエからプレゼントいたします)
■持物 筆記用具、軽食
■対象 中学1年生以上
■特典

241.jpg

△全く初めての方でも事前の連絡やお申込みはいりません。当日は、直接会場へお越しください。
△個別無料体験入学もございます。日程をご指定頂き、PM5-PM8に体験できます。

春は外でスケッチをしよう。

寒さも和らぎ、いよいよ春が迫ってきました。みなさんは新たな学期に向けて心持ち様々だと思います。そんな時、気持ちを落ち着かせたり、切り替えるためにスケッチに出かけてみてはどうでしょうか?
普段の制作だとどうしても勉強として取り組んでしまうところがあるかもしれませんが、外で絵を描くと気持ちも筆も伸び伸びとしてあまり硬くはなりません。もちろん風光明媚な観光地などに行く必要もありません、近所でもお庭でも公園でもいいので近場で何かスケッチをしてみましょう。あくまで軽い気持ちで目にとまったものをゆっくり描くことが大切です。

アトリエで石膏や静物を描くことは必ず必要なことであり、これは絵画やデザインの仕事に携わる以上同じような感覚(ものの完成度をあげるための訓練)はずっとついて回ります。しかしこのような感覚ばかりを磨いていると、時々息抜きもしたくなります。そういうときにスケッチは丁度良い息抜きになると思います。

IMG_7307_(1)_convert_20180330190722.jpg

こちらは川合玉堂のスケッチです。サラサラっと描いているようですが、葉の付け根や花ビラのカーブの仕方など、大事なところは非常によく見ておさえています。時間をかけて細密的に描くのではなく、このようにおおらかな気持ちで外の景色を描いてみると、アトリエでの制作も柔らかい気持ちで臨めると思います。
プロフィール

Author:アトリエ ヴィーナス
芸大・美大受験予備校&絵画教室です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR