FC2ブログ

クサカベ絵具からGEMシリーズが発表されました

TOKYO画材ショーで、クサカベ絵具よりGEMシリーズが発表されました。
宝石や植物から古来の製法で作られた本物の油絵具です。

今のところ、ラピスラズリ、マラカイト、バーミリオン、コチニール、ローズマダー、象牙黒ですが、色が増えたら常用できそう...
本物にこだわる芸術家や模写及び修復現場でも活躍しそうですね。

クサカベ
スポンサーサイト

水簸精製 スギライト

5年くらい前だったと思いますが、日本画材店の依頼で、スギライトを岩絵具にしたことがあります。

とても粘土質が多く、面白いほど不純物が出たので、半透明のケースで記録を取りました。
岩絵具で使用されることは滅多にないのですが、とても綺麗な色です!!
高価な事と、手間がすごく掛かることが販売されづらい原因だと思いました。

水簸精製の必要性を感じる画像です。

_MG_0222.jpg
とても綺麗!! こんなのがゴロゴロ20kg以上届きました。しかし、良い色は5kg位。
141030_192114.jpg
牛乳のような不純物。30回位出ました。

バーミリオン

代表的な朱色がバーミリオンです。
しかし、ほとんどのバーミリオンは合成で、天然の物は少なくなっています。
日本画画材店で辰砂という商品名で売られていますが、とても高価な物になっています。
作ってみました。

△原石です。赤い部分のみ使います。不純物の多いものをしっかり精製した方が、濃く鮮やかな事が多いです。
IMG_0491.jpg

△水簸で不純物を取り除きます。普通にやるととても時間がかかるので、遠心分離法を使いました。
IMG_0499.jpg
IMG_0486.jpg

△完成!!
IMG_0490.jpg

コチニール

クリムゾンレーキやカーマインなどの名で知られている赤色顔料です。
現在は合成の物が多いのですが、古来は貝殻虫から作られていました。
製造してみました。

IMG_0346.jpg
カイガラムシの雌です。
IMG_0343.jpg
煮て抽出します。
IMG_0478.jpg
反応させて、フィルターで漉します。
IMG_0464.jpg
完成!! ルージュ色です。

松葉緑青(マラカイト)

日本画の代表的な緑色の一つが松葉緑青(マラカイト)です。
油絵にも使えますが、日本画用に分級したものが一番きれいです。
分級用に石臼で挽いてみました。

120513_184057.jpg
原石です。
IMG_0412.jpg
職人さんが丁寧に時間をかけて挽いていきます。 
IMG_0417.jpg
暫くすると、石臼から練り物状に出できます。
IMG_0446.jpg
乾燥した5番から10番の混粒子5kg
次は分級です。
プロフィール

Author:アトリエ ヴィーナス
芸大・美大受験予備校&絵画教室です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR