FC2ブログ

おすすめの展覧会

こんにちは
今回は、ある画家の展示をオススメしたいと思います。

皆さんは、麻田浩という画家を知っていますでしょうか?
彼の作品は、あまりよく知られているとは言えませんが、受験生の皆さんをはじめ画面構成に悩んでいる人にはぜひ見てほしいと思っています。

練馬区立美術館で「練馬区独立70周年記念展 没後20年 麻田浩展 ―静謐なる楽園の廃墟―」
9月28日から11月19日まで開催です。

どこを注目して見て欲しいかというと、画面全体を見た時に、モチーフをどのように配置しているかを見て欲しいです。
画面のどこに何を配置したら美しいかを、よく考えている作品になっていると思います。
絵の具の厚さ、強さをどのくらい組み込み構成しているか、彼は絵の中で何を見せたかったのか。
きっとプロである画家の絵を直接見ることで、何かインスピレーションが生まれるのではないでしょうか。

また、彼の作品の面白さとして、身近なものを独特の視点で、自由な構図で描いています。
最後に、彼独特の落ち着いていて繊細な色遣いも一つの魅力です。
受験生のみなさん、デザインや絵画を学んでいる人たちには、構図と色味と技法で独特の味わいを出して欲しいと思っています。
是非、麻田浩の展覧会に足を運び、自分なりのヒントになる方法論を学んでみてはいかがでしょうか。
芸術の秋、有意義な時間にしてください。
浩
スポンサーサイト
プロフィール

Author:アトリエ ヴィーナス
芸大・美大受験予備校&絵画教室です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR