FC2ブログ

箔実習

今月日本画科では銀箔を使った箔実習を行いました。

箔は日本画でも昔からよく使われる画材でただ貼るだけではなく焼いたり切ったり、沙子に入れてまき散らすなど様々な方法で使用出来ます。今回の箔実習は3日間での実習で初日に箔貼りを行い2日目、3日目は箔の上に描いた任意の形を利用して構成着彩をするというものでした。また箔貼りの中で硫黄成分を使った箔焼きなども行っています。
これらの箔の焼けた表情は手で描こうと思ってもけして簡単に描けるものではなく、箔が焼けるときの不可抗力的な力によって生じるものです。形をしっかりととって描く絵も綺麗ですが、このように自分の予期せぬところで力が働いて出来る色や形もまたとても魅力的ですね。

IMG_0009_(1)_convert_20171020190243.jpg
箔焼きの表情

その両方をうまくコントロール出来るようになると言葉では言い表せないような魅力的な作品が出来ると思います。
今回の実習では気持ち的にリラックスして臨めた良い作品がたくさんありました。
日本画科ではこのように特殊な画材や専門的な技法を扱うことが多々有ります。そういった技法を知って実践出来るのも当校絵画科の特徴の一つです!

IMG_0003_convert_20171020202946.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

Author:アトリエ ヴィーナス
芸大・美大受験予備校&絵画教室です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR