FC2ブログ

個性は自然発生するものではない?!

人間はそれぞれに考え方/性格/言動などの違いがあり、見た目も違います。
これが個性ですね!って改めて考える必要もなく当たり前のことですよね。
その中で私たちの職業である芸術家やデザイナーは強烈な個性の持ち主と言われたり、思われたりすることが多いのですが、
仮に強烈な個性の持ち主であったとしても 『作品の個性 』 に関しては自然発生的に形状化されるものではなく、意図的に作り上げていくものなのです。
ここをテーマとした授業を行いました。

作品制作=自己表現は『テーマ、発想、手法 』 で成立します。
この3つの要素のうち 『テーマと発想 』 は美術に関わらなくとも全ての人が持っていることですので、残りの 『手法 』 が自己表現の鍵を握っているといえます。
言葉を使えば誰でもコミュニケーションを取ることが出来ますが、どのように使うかで小説家に、
絵の具は幼稚園児でも使えますが、どのように使うかで美術家になれるのです。
「どのように」 とは 『手法 』 であり 『技法 』 とも言え、その扱い方と工夫が作品の個性をつくり上げます。

以下の図は誰もが知っている 『点とハートマーク 』 を使って、デザインにバリエーションを持たせた参考例です。
9月ブログ_convert_20190926173346
如何でしょうか。
特に難しいことは行っていませんが、ほんのちょっとした事で表情がガラリと変わります。
今までの小中高における学校教育の中で学習を只々暗記に頼ってきた人は、ちょっと着眼点を変えて自分なりの方法を探る訓練もしてみましょう。
『遊び心 』 が工夫を生み、扱い方に幅を持たせ、個性的なデザインを生み出すことになります。


スポンサーサイト



プロフィール

Author:アトリエ ヴィーナス
芸大・美大受験予備校&絵画教室です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR